ニュース・トピックス

プレスリリース

スマホアプリ開発の現場で生まれた―…

BaaS@rakuzaは、当社でアプリ開発を行うチームが活用していたバックエンドの仕組みを更に使いやすく、導入しやすく、製品化したものです。
専用のSDKとAPIを活用して、スマホアプリを「簡単に」「安価に」「短期間で」構築できる。
O2O、オムニチャネル、そして、ビックデータ時代を生き抜くために必要な素材となるでしょう。

最大限活用できる「BaaS@rakuza」。

―――――――――――― あなたはどんなアプリを構築しますか?

BaaSとは、「Backend as a Service」や「Mobile Backend as a Service」の 略で、主にスマートフォン向けのWebアプリケーションが
必要とするサーバ側の様々な機能を、インターネットを通じてサービスとして提供するクラウドサービスの1つです。

現在、スマホアプリ開発のニーズが高まるなか、スマホアプリのバックエンド(DBサーバーや
Webアプリケーションサーバーなど)と連携したアプリケーションが増加しており、アプリ開発のスピードに合わせて、
バックエンドの機能や動作環境の構築が求められてきています。

しかしながら、「バックエンド側の開発を担うエンジニアがいない」
「インフラエンジニアがいないためにサーバーの運用ができない」などの課題を抱えたアプリ開発会社が
少なくはありません。

BaaS@rakuzaは、そういった課題を抱える開発会社を全力で応援・支援できるBaaSシステムです。
導入フロー
安価で素早いアプリリリースを実現
バッグエンドの機能とSDKを利用して、
スマホアプリを制作・リリース
スマホアプリ構築に必要な
データベースとSDKを提供
BaaS@rakuzaの特長
BaaS@rakuzaにしかできないアプリ開発があります!
実際に「業務アプリ」を作るには 「データモデル」「ビジネスロジック」「運用機能」が必要です。たとえ、”BaaS”であっても、イチから構築しなければいけません。
BaaS@rakuzaは、あらかじめ「業務アプリ」を構築するために必要なそれらを「機能」として、標準搭載しています。
そのため、すぐにサービスインできるアプリを開発できるのです。
BaaS@rakuzaは、サービス業に最適なアプリを、簡単に、安価に、短期間で開発できる仕組みを充実させました!
近年、サービス業に関連するアプリのリリースは留まることを知りません。
BaaS@rakuzaは、「サービス業に最適」であるために必要な要素を充実させたBaaSです。
サービス業で必要とされる機能、サービス業の発展スピードについていけるスピード感。そして、ヨコ展開可能な発展できる基盤。
この3つの要素を充実させ、サービス業に最適なアプリ開発を実現します。
BaaS@rakuzaは「サービス業で戦える」要素を網羅しています!
最初からサービスに利用できる部品群
来店スタンプ・ポイント機能、クーポン機能、beacon・NFC連携機能など、サービス業に必要なサービス機能、管理機能が最初から使えます。 また、BaaS@rakuzaは、「サービス産業で必要とされる機能」を 一般的なCRM以上に網羅しています。
通信を意識させないSDKで簡単開発、拡張も容易
顧客情報の登録から、基本的なポイント/クーポン発行など 業務で必要なメソッドまでもSDKで提供しています。通信部を意識せず 迅速にスマホアプリを作成できます。
実際に「業務で使える」バックエンド機能
顧客情報の抽出/イベント情報/申込の管理、お知らせの発信など、実際のサービス業務に必要な管理機能が、全て標準で提供されます。
設定だけで情報項目作成、Webフォームでも利用可
サービス業に必達の拡張可能なDBを提供します。よく利用される項目は最初から定義されており、管理者画面から自由に項目を拡張・変更することが可能です。
複数のお客様にまたがるアプリも統合管理
サービスの発展を促進するマルチテナント構造を実現しました。
BaaSサービスは1つの開発空間を専有することができます。これをテナントごとに分けて顧客を開拓、アプリ開発を行い、複数事業者へのサービスを統合的に横展開できます。
堅牢、安全なインフラを即入手
安全なデータセンタ&クラウド(IaaS)で安全な環境を迅速にご提供します。
  • 「簡単に」 バックエンド機能を構築できる!
    専用SDK(iOS版、Android版)とAPIを活用することで簡単にバックエンド開発を行うことができます。 また、アプリ本体の機能だけではなく、リリース後にも活用できる管理者機能を充実させています。
  • 「安価に」 バックエンド機能を構築できる!
    バックエンドを構築するための、サーバの環境構築費用なども削減ができますので、一からアプリケーションを構築するより、安価な開発が可能です。
  • 「短期間で」 バックエンド機能を開発できる!
    サーバサイドの開発と運用をすべてBaaSに任せることができるので、開発リソースをクライアントアプリケーションに集中でき、
    その分開発スピードを上げることができます。